栄養素

シミを予防するためには、日常の習慣を改善することも有効です。とくに生活習慣や食習慣などです。

とくに食生活を改善して、シミを予防する栄養素を摂取するといいと思います。

シミに効果的な栄養素

シミを予防するためには有効な成分でビタミンCやビタミンBなどが有名です。これらの成分はシミ消し化粧品などにも配合されていることが多く、知っている人も多いでしょう。

ビタミンの効果としては、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制したり、新陳代謝をあげてターンオーバーを活性化するといわれています。

多くの老化現象(シミやくすみなど)は、活性酸素が悪影響をおよぼしているとされていて、ビタミンCなどは抗酸化作用が強いので、活性酸素を除去することができるようです。

活性酸素を除去することができれば、メラニン色素の暴走を防げるので、結果としてシミの予防になるのです。

ビタミンcは一日に2000㎎くらい摂取するのが理想的なようで、それ以外の栄養素でも亜鉛やポリフェノール、ビタミンEやたんぱく質なども同時に摂るといいといわれています。

シミ予防になる栄養素のある食べ物

ビタミンcというのは果物や野菜のほとんどに入っているイメージですよね。しかし、現代人はなかなか野菜や果物をきちんと毎日食べるという人は少ないと思います。

ビタミンcはとくに柑橘類やキウイフルーツ、いちごなどに多いので、意識的に食べるようにした方がいいと思います。

野菜ではキャベツやブロッコリー、ほうれん草などに含まれています。これらを知っておけば外食する時にも、ビタミンcが多い品を選べるでしょう。

ビタミンBは大豆や魚、乳製品やレバーなどに豊富に含まれています。

これらを考えると、結局バランスよくいろんな食材をまんべんなく食べるという当たり前の食生活が老いを防ぐということになるんですね。

サプリで補うのもあり

バランスよく食事ができないという忙しい人にはサプリメントもおすすめです。

サプリメントは上記の栄養素のほかに、アンチエイジングに効果のあるアルブチンやプラセンタ、コラーゲンやフラーレンなどもたくさん入っていますから美肌効果や美白効果まで期待できます。

バランスのいい食事にサプリメントを加えたら最強のシミ予防対策になるかもしれませんね。

 

シミ予防しながらシミ消し化粧品を試そう